か行

コーチング

コーチング coaching

  • コーチングとは、人材育成を行う手法の1つである。
  • 質問型のコミュニケーションを使い、目標に対して相手が取るべき行動を自ら選択することを促す手法であり、自律的な選択により行動を誘発することを実現できる。
  • 元々、英語の馬車(coach)を意味する言葉であり、そこから人を目的地まで運ぶという意味に派生し、転じて「人を指導する」という意味になった。
  • 1800年代には、大学で学生に指導する個人教師を「コーチ」と呼ぶようになり、1880年からは、スポーツの世界でも指導者を「コーチ」と呼ばれ、その後ビジネスの分野においても浸透するようになった。
  • ビジネスの分野で広く活用されるようになった背景には、技術の進歩や環境の激しい現在において企業が自律型人材を求めるようになったことや、マネージャーに部下の能力を引き出す指導者との役割を求められるようになったことが上げられる。

「sai*reco(サイレコ)」なら人事評価時に正確な評価を行えるように施策(評価履歴、教育履歴など)情報を閲覧することが可能です。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」を是非ご活用ください。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」

関連ページ
人材育成

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)