な行

二重就労

ある企業に就労(雇用)されていながら、他の職場で就労すること。時短や週休2日制、ネットの発展、就労形態の多様化等により、副業として正規の就労以外の労働を行うケースが増加している。
かつては多くの企業で副業・兼業を規制しており、厚生労働省が出すモデル就業規則でも「許可なく他の会社等の業務に従事しないこと」との記載があったが、2018年1月に改定された「モデル就業規則」では、原則容認する旨が記載されている。

近年は、労働者の労働ニーズの多様化に対する対処、潜在的なキャリア開発の誘発、残業時間の減少(生産性向上)による賃金(手当)の減少に対する対策、新規ビジネスの創造の機会創出などの側面から、副業に寛容な企業が増加している。

「sai*reco(サイレコ)」なら従業員情報の電子化により、人事業務の負担を軽減することが可能です。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」を是非ご活用ください。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」

関連ページ
人事制度

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)