は行

PMI

Post Merger Integration:PMI
経営統合(M&A/合併・買収)に伴って、計画したシナジー効果を獲得するためのプロセス統合とマネジメントを指して言う。
PMIの対象範囲は、統合を正式に決意した基本合意から統合の実行フェーズまでの全てのプロセスとなる。

【PMIの対象範囲】

  • 基本合意
  • デューデリジェンス
  • 最終合意
  • 統合準備
  • 統合実行

またPMIでは、統合する領域をいくつかの要素に分けて検討し、限られた時間の中で、どの順序や程度で統合させていくかを決定し、実行していく。

【統合する領域】

  • 経営戦略
    ⇒ビジョン、戦略、ビジネスモデル、マーケティング、競争優位性等
  • 管理体制
    ⇒組織、会計制度、業務管理、人事制度、コンプライアンス等
  • 運用体制
    ⇒業務、システム、従業員意識等

経営統合における効果を、確実且つ最大限に発揮させるためには、統合することに対する阻害要因等の検証を初期段階より行い、それらの解消を反映させた統合マネジメントの推進が重要である。
中でも、これまでの両社の歴史によって形成された企業文化の違いや、従業員の意識をどのようにマージしていくかは重要なテーマとなる。
PMIを成功させるには企業価値を上げるため、どの領域に変革を行うか等、双方の経営陣と認識を共有することが重要です。
「sai*reco(サイレコ)」は組織図の作成や従業員の過去データを詳細にさかのぼることができ、PMI成功へ導きます。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」を是非ご活用ください。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」

関連ページ
組織活性化と業績向上の関係

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)