あ行

横断賃金

欧米での一般的な賃金のあり方で、同一の仕事内容であれば、どの企業で就労しても同じ賃金が適用される仕組み。

欧米では、職務に賃金が紐付くことが一般的であり、コンサルティング会社等が定期的に職務別に平均的な賃金調査を行ない公表している。

加えて、欧米の労働組合は、産業・企業横断的な職種別組合が多く、各職務に対して平均的な賃金が認識しやすいため、産業・企業横断的な賃金になりやすい。

関連用語

労働組合法

 関連イベント・セミナー

お役立ち資料|成果につながる評価項目の作り方「行動評価編」

内容概要

人事評価は人事の要です。社員のエンゲージメント向上や人材育成につながる制度になるかは評価制度の運用の成否が大きくかかわっており、この運用によって会社の人事の質が決まってくるといっても過言ではあり...

詳細内容を見る

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)