は行

不当労働行為

不当労働行為 Unfair Labor Practice

労働組合や労働者が行う活動や行動(広義の組合活動等)に対して、使用者側が不当な扱いを行うこと、またそれらの活動や行動を妨害することを指して言う。
労働組合法:第7条では、使用者がその優位な立場を利用して行う、労働者等に対する不当な扱いや妨害行為を規制している。

 関連イベント・セミナー

お役立ち資料|アジャイル型人事制度~変化に強い組織をつくる新しい人材マネジメント~

内容概要

アジャイルとは、「すばやい」「俊敏な」という意味で、ソフトウェア開発手法としてのアジャイル型開発がよく知られています。現在のような不確実性の高いビジネス環境に対峙している組織と人は、変化を素早く...

詳細内容を見る

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)