な行

入職率

入職率とは、全労働者に対する新たに就業した労働者の割合のことである。

よって入職率は以下の式から算出できる。

  • 入職率= 増加労働者数/年初の全労働者数×100
  • 入職率は国単位、産業単位、企業単位などが対象となり、雇用情勢を理解するための一つの指標となる数値である。
  • 入職率の値によって以下のようなことが想定される。
    入職率が上昇している場合、企業が積極的に採用を行ってる状態であることが想定される。
    入職率、離職率がともに高い場合、人材が定着しづらい状態になっていることが想定される。

なお、平成21年上半期の入職率・離職率は以下の通りである。
 入職率:9.3%(8.7%)・入職者:410万人(390万人)
 離職率:9.6%(8.2%)・離職者が423万人(371万人)
 ※( )内は20年度における同時期の数値である。

 関連イベント・セミナー

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)