は行

HOHO(ホーホー)

HOHO(His Office Her Office)とは主に定年を迎えた人や子育てが終わった人など、時間に余裕のある人が自宅を事務所として利用し、好きな仕事を行いながら収入を得るワークスタイルを指す。
アメリカでは中高年に広まっているワークスタイルである。
現在、日本では少子高齢化などの影響を受け、労働人口が減少してきている。
そうした中、HOHOのようなワークスタイルを普及させることで、時間に余裕がある人はもちろんのこと、自身の状況に合わせ仕事を行うことができるため、通常では就業することが難しい人(時間的制約が強い、自宅から離れることが困難など)も、労働力にすることができ、労働人口の増加が期待できる。
しかし、一方で負債などを抱えた場合は、全てが自己責任となるため、経営のスキルなどが求められる。
今後、日本でHOHOを普及させるためには、ビジネススキル向上の支援とHOHO自体を広く周知することが必要不可欠であると考えられる。

関連用語

テレワーク

 関連イベント・セミナー

お役立ち資料|エンゲージメントの向上で企業価値を最大化!ジョブ型人事制度から見るエンゲージメントの重要性

内容概要

コロナウイルスの流行や多様な働き方が広がる中で、テレワークを導入する企業様が非常に増えています。それに伴い、タスクや役割の範囲を明確にして管理する、いわゆる「ジョブ型人事制度」の推進が加速してい...

詳細内容を見る

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)