さ行

スカンクワーク

  • スカンクワークとは、社員が本来やるべき業務以外の自主的活動をいう。
  • 社員に業務外の自主的活動を自由に行なわせることで、新規事業の芽を見出したり、イノベーションが生まれたりすることを狙いとしている。
  • 米ナビスコ社において、社員がスカンク柄のTシャツを着ている日は、その人の私的な活動を推奨し、邪魔をしてはいけないといったルールがあり、その私的な活動の成果が会社に利益をもたらしたことに由来している。
  • 近年、社員が創造性を維持し、事業の発展に活用したい企業では、このような取り組みを効果的に用いており、大手IT企業等では、社員に就業時間の2割程度の時間をスカンクワークとして費やすことを認めている。

「sai*reco(サイレコ)」は、履歴書・職務経歴書情報をはじめ、研修の受講履歴、異動履歴、給与支給履歴等、様々な従業員情報を電子化し、人事業務の負担を軽減することが可能です。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」を是非ご活用ください。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」

関連ページ
組織活性化と業績向上の関係

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)