か行

コンピテンシー

コンピテンシー Competency

  • 1990年代よりアメリカで広く一般化したもので、スペンサー&スペンサーのモデルが有名。
  • 特定の状況のもとで、特定の目的を達成するために、特定の成果を生み出すことができる力という行動特性を表した実践的な概念。一般には好業績者の行動特性の発揮度を抽出し、モデル化して活用する。
  • 近年は広く人材マネジメントに活用され、人事考課の評価項目としても活用されている。

お役立ち資料|人的資本情報の開示に向けた 人事データ活用の方向性とステップ

内容概要

人的資本情報の開示を義務化する動きが進む中で、どれだけの人事データを管理できていますか?また、「人的資本情報の可視化」における重要な目的を正しく捉えらているでしょうか? 人的資本経営と聞くと、難...

詳細内容を見る

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)