開催
終了

オンライン
セミナー

HR領域ー⼈事制度

人生100年時代の 戦略的人事構想会議 vol.4 「カゴメ・日立・資生堂」ジョブ型導入中の3社が語る、人材マネジメントの未来と課題

2021/01/21 13:30 - 17:00

コロナ禍により、リモートワークやセルフマネジメントが広がり、働き方や採用手法の変革に取り組む企業も急増しています。ヤフーやユニリーバでは副業人材を受け入れる方針を発表しました。長らく議論されてきた「ジョブ型雇用」を今年導入する上場企業も現れ始めています。しかし、ジョブ型雇用が日本の文化にはマッチしないのでは、といった懸念の声が上がっているのも事実です。

本イベントでは、実際にジョブ型雇用を導入中のカゴメ、日立製作所、資生堂の3社の人事パーソンと雇用政策の泰斗である法政大の諏訪名誉教授をお迎えし、ジョブ型雇用によって実現しようとしている未来の人材マネジメントの姿と課題について伺います。

セミナーの詳細(PDF)はこちらから>>>

主催企業

  • 株式会社アクティブアンドカンパニー
  • 株式会社ライフワークス
  • クミタテル株式会社
  • エッセンス株式会社

日程

2021/1/21(木)

  • 13:20~      受付開始
  • 13:30~17:00 ゲスト講演、パネルディスカッション

セミナー概要

戦略的人事構想会議とは・・・

「VUCAの時代&人生100年時代において、ポスト日本型人材マネジメントのあるべき人事戦略構想を模索し、創り続け、発信する」。これが、「戦略的人事構想会議」が提供するVALUEです。ティール組織やホラクラシー組織が話題になる中、主従関係の組織と個人のありようからの脱皮を図り、互いのパートナーシップによって能力を総動員していくことが人事には求められています。この構想会議では、経営と個人の成長に寄与する「戦略的人事」へといかに進化していくのか、業界の実践者・学術者を交えて考えていきます。

対象者

経営者、企業人事担当者 様

開催方法

Web会議アプリ Zoom を使用します。(ブラウザ環境・アプリダウンロードともに無料です)

参加費

無料

ファシリテーター

法政大学名誉教授
諏訪 康雄

略歴

1947年東京生まれ。1970年一橋大学法学部卒業の後、ボローニャ大学留学(政府給費生)、東京大学大学院博士課程(単位取得)、ボローニャ大学客員教授、トレント大学客員教授、法政大学大学院政策創造研究科教授、厚生労働省・労働政策審議会会長、中央労働委員会会長、経済産業省・社会人基礎力研究会座長、同・人材像ワーキンググループ座長などを経て、現在、法政大学名誉教授。著書『雇用政策とキャリア権』(弘文堂)、『キャリア・チェンジ!』 (生産性出版、編著) ほか
カゴメ株式会社
常務執行役員CHO(最高人事責任者)
有沢 正人

略歴

1984年に協和銀行(現りそな銀行)に入行。銀行派遣により米国でMBAを取得後、主に人事、経営企画に携わる。2004年にHOYA㈱に入社。人事担当ディレクターとして全世界のHOYAグループの人事を統括。全世界共通の職務等級制度や評価制度の導入を行う。また委員会設置会社として指名委員会、報酬委員会の事務局長も兼任。グローバルサクセッションプランの導入等を通じて事業部の枠を超えたグローバルな人事制度を構築する。2008年にAIU保険会社に人事担当執行役員として入社。ニューヨークの本社とともに日本独自のジョブグレーディング制度や評価体系を構築する。2012年1月にカゴメ㈱に特別顧問として入社。カゴメ㈱の人事面でのグローバル化の統括責任者となり、全世界共通の人事制度の構築を行っている。2012年10月より執行役員人事部長に就任。2018年4月より常務執行役員CHO(最高人事責任者)となり国内だけでなく全世界のカゴメの人事最高責任者である。
株式会社日立製作所
人財統括本部シニアエバンジェリスト 兼 システム&サービス人事総務本部ヒューマンキャピタルマネジメント事業推進センタ長
髙本 真樹

略歴

1986年、株式会社 日立製作所に入社。大森ソフトウェア工場(当時)の総務部勤労課をはじめ、本社社長室秘書課、日立工場勤労部、電力・電機グループ勤労企画部、北海道支社業務企画部を経験。都市開発システム社いきいきまちづくり推進室長、株式会社 日立博愛ヒューマンサポート社社長などを経て、現在人財統括本部シニアエバンジェリスト兼ヒューマンキャピタルマネジメント事業推進センタ長を勤める。
株式会社資生堂
人事部 組織変革プロジェクト プロジェクトリーダー
田中 順太郎

略歴

一橋大学社会学部卒業後、大手金融機関から1999年にメルセデス・ベンツ日本(株)人事部に第2新卒として転職し、当時前例のない職種別新卒インターン採用導入による新卒離職率5%以下の達成や、外部コンサルタントに一切頼らない完全内製での人事制度改革を実現。その後Webサービス・テレビショッピング等複数業界で人事部長を歴任し、現在は(株)資生堂人事部にてChief People Officer直轄の「組織変革プロジェクト」リーダーとして、ジョブ型人事制度の浸透・グローバル人事評価制度の構築・組織の生産性向上改革などを推進している。

このセミナーに関するお問合せ

株式会社アクティブ アンド カンパニー
セミナー事務局
電話番号:03-6231-9505  FAX:03-6231-9506

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)