ま行

マズローの欲求階層説

マズローの欲求階層説 Theory of Needs-Hierarchy

  • A.H.マズローによって提唱された理論
  • 欲求とは人間に行動を起こさせる原因となり、欲求を統制する意思と、動機付けの要因となる。また、欲求は同じ次元に存在するのではなく、欲求よ種類により、次元の違いがあり、階層構造になっていると考えたもので低次の欲求が満たされていくと、より高次の欲求に移行していくと考えている。(欲求5段階説:マズローの5段階欲求説)
  • 低次から、生理的欲求→安全の欲求→社会的欲求→自我の欲求→自己実現の欲求 と推移する。

お役立ち資料|“Z世代”成長のカギは 主体性の発揮にあり! 新入社員・若手社員育成のポイント

内容概要

新入社員の育成に悩まれている企業のご担当者様は多いのではないでしょうか。社会人として、初期の段階でのマインド醸成は必要と感じてはいるものの、どのような手を打ってよいのかわからないというのはよく聞...

詳細内容を見る

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)