• ホーム
  • コンセプト
  • 商品・サービス
  • セミナー
  • 導入事例
  • レポート
  • 会社情報

用語集 WORDS

入職率|人材マネジメント用語集

入職率とは、全労働者に対する新たに就業した労働者の割合のことである。
よって入職率は以下の式から算出できる。


入職率= 増加労働者数/年初の全労働者数×100


入職率は国単位、産業単位、企業単位などが対象となり、雇用情勢を理解するための一つの指標となる数値である。


入職率の値によって以下のようなことが想定される。
入職率が上昇している場合、企業が積極的に採用を行ってる状態であることが想定される。
入職率、離職率がともに高い場合、人材が定着しづらい状態になっていることが想定される。


なお、平成21年上半期の入職率・離職率は以下の通りである。
 入職率:9.3%(8.7%)・入職者:410万人(390万人)
 離職率:9.6%(8.2%)・離職者が423万人(371万人)
 ※( )内は20年度における同時期の数値である。


「sai*reco(サイレコ)」は、履歴書・職務経歴書情報をはじめ、研修の受講履歴、異動履歴、給与支給履歴等、様々な従業員情報を電子化し、人事業務の負担を軽減することが可能です。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」を是非ご活用ください。 HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」

管理部門に特化した個別転職サポート

ページの先頭へ