• ホーム
  • コンセプト
  • 商品・サービス
  • セミナー
  • 導入事例
  • レポート
  • 会社情報

調査レポート SURVEY REPORT

人事業務をITで効率化、データで検証する「HRテックツール」の費用対効果

2019/05/27

 人事部門が担う業務は、給与計算や社会保険手続き、人材採用など多岐にわたります。従来は手作業で行われていたこうした業務を、ITテクノロジーの活用により自動化/効率化するソリューションが「HRテック」であり、既に多数のツールが登場しています。

 HRテック領域のツールは、採用系の「ATS」、人材育成を担う「LMS」、人事情報システム全般を指す「HRIS」、従業員データを分析する「HRA」の4つに大きく分類できるが、ツールの中には複数の役割を担うものもあります。いずれもクラウド型のシステムとして展開され、サブスクリプション型への料金体系へ移行が進むなど、導入のハードルも下がっています。

 本コンテンツでは、そのように身近になりつつあるHRテックツールの費用対効果を、人事部門の人件費や業務内容、そしてツールの市場相場を基に、多角的に検証します。

経営者の方、人事担当者様、お気軽に一度ご相談下さい。

ネットからのお問合わせはこちら
お問合わせフォーム
お電話はこちら
03-6231-9505 9:00?18:00(土日祝日を除く)

ページの先頭へ