あ行

預り金

預り金とは取引先や従業員から一時的に預かった金額を処理するのに利用される勘定科目である。

例えば、企業は従業員への給料の支払の際に源泉徴収税を行うが、預り金とはこの源泉徴収で従業員から預かった源泉所得税のことで、預り金勘定(負債の勘定)によって処理する。
預かり金には、源泉所得税の他、住民税、社会保険料や、顧客からの営業保証金などが挙げられる。

「sai*reco(サイレコ)」は、源泉徴収税などの経理面の管理も簡単にできるクラウド型人事管理システムです。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」を是非ご活用ください。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)