さ行

時季指定権

  • 時季指定権とは、従業員が年次有給休暇を取得する時季を決められる権利である。
  • この権利は法が付与した形成権である。(この権利は請求権であるという学説もあるが、年次有給休暇は従業員が請求して作用する権利(請求権)というより、権利者(従業員)の一方的な権利の行使により作用する権利(形成権)という学説の方がより、判例で支持されているため、今回は形成権で定義している)
  • 時季とは、「季節と具体的時期」を含んだ考えである。時季指定をする方法としては、季節を指定後、詳細時期は随時使用者と調整をする場合と、初めから労働者が具体的時期を指定する場合がある。
  • 使用者は、基本的には従業員が時季指定権を行使した日に、従業員に有給休暇を付与しなければならない。
  • 但し、請求された時季に有給休暇を与えることで、事業の正常な運営を妨げる場合は、時季の変更をすることができる。(時季変更権)

「sai*reco(サイレコ)」は、クラウド上で従業員の休暇を管理をすることが出来ます。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」を是非ご活用ください。
HRオートメーションシステム「sai*reco(サイレコ)」

関連ページ
人事制度

お問い合わせ

資料請求‧お電話など各種お問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。

03-6231-9505

平⽇ 9:00 - 18:00(⼟⽇祝⽇を除く)