コミュニケーション領域 /

コミュニケーション領域

組織内コミュニケーションを通して、組織として今後進むべき方向性を、経営(層)・従業員間で共有すると共に、組織に一体感を醸成し、組織活性化に向けた具体的な行動変容を促します。

特徴

貴社の現状を加味した伝達内容及びメッセージを設計し、理解と納得を高めるコミュニケーション施策を立案致します。

貴社組織や従業員の特性を勘案し、見解の相違を抑え、伝達力のあるコミュニケーション手法の企画・設計を行います。

単にメッセージを配信するだけでなく、従業員の行動変容を促すコミュニケーション施策を立案いたします。

対象領域

コミュニケーション施策を検討する際に欠かせない、3つの要素を盛込み、行動変容を促すコミュニケーション施策の企画・設計を行います。

組織内コミュニケーションの意義と3つの要素

組織内コミュニケーションは、組織を適切に機能させるために最低限必要な取組みであると共に、強い組織を形成する上での重要な取組みでもあります。

サービスの流れ
現状把握 ヒアリングを中心に貴社の本件に至った背景と目的、伝達したいメッセージの内容等の把握を行います。
 
施策のご提案 ヒアリング内容をもとに、コミュニケーション施策に関する概要のご提案を致します。
 
プロジェクトの開始 ご提案させて頂いたコミュニケーション施策の概要に基づき、プロジェクトを開始します。プロジェクトは、弊社コンサルタントと貴社プロジェクトメンバーとの協業で推進致します。
 
プロジェクトの完了 プロジェクト成果や検証結果等に関するご報告を行います
メルマガサンプルはこちら

ページの先頭へ

資料請求
教育研修内製化サポートブック
Ability Management System
コンサルティング方針・領域
サービス
コンサルティング
育成(研修)プログラム
診断サービス
能力管理システム
セミナー
アクティベーションカレッジ
人材マネジメント用語集
人事業務に特化した職業紹介
人事のキャリア及び転職支援はHRキャリア