Activation Strategy 組織活性化コンサルタントのコラム

ブログトップ > 2019年1月記事一覧

2019年1月記事一覧

投稿日: 2019/01/29

年俸制は得か?!損か?!

ご存知の通り、過去日本国内においては、年功序列型の給与制度が主流でした。
しかし、バブル崩壊後からは能力・成果主義の流れもあり、年功序列型の給与制度から業績・成果連動型に移行する企業が多くみられ、年俸制を導入する企業が増えました。
年俸制の導入は、大手企業に多くみられたようですが、大手グループや関連会社でも同様の制度を導入している企業が多く、近年では、全社員に対して年俸制を適用するのではなく、管理職にのみ適用する動きも主流になってきているようです。
実際に、私のお取引先企業でも、3分の1程度は年俸制を導入しています。

AACメンバー

> 続きを読む

投稿日: 2019/01/16

外国人社員の定着施策と求められる人事対応

●外国人社員採用の背景

近年、外国人社員を積極的に採用する動きが目立っています。LINEやメルカリでは外国人社員を数十名単位で採用するなど、国外からの優秀人材の獲得を進めています。

外国人採用は単に人材不足を補う施策ではなく、ダイバーシティマネジメントの一環といえます。日本ではダイバーシティマネジメントを、女性活躍推進、シニア社員の活用、障がい者雇用、働き方改革などの施策で実践してきました。しかしながら、これらの施策は、「これからはダイバーシティマネジメントが重要である」という、世の中の風潮に対する形式的な対応に留まるケースも散見されました。

ダイバーシティマネジメントの本来の目的は、均一ではなく多様な人材のアイディアをビジネスに活かすことで、多様化する社会ニーズに対して付加価値を提供することにあります。特にグローバル化が急速に進み、マーケットがボーダレスとなる現代においては、多様な社員のアイディアを戦略に活かすことこそ、ビジネスでの競争力強化の必須要件と考えられます。

AACメンバー

> 続きを読む

| 1 |