人事コンサルティングや教育研修、研修の内製化等、組織活性化のことならアクティブアンドカンパニー

 
アクティベーションマネジメントとは /

アクティベーションマネジメントとは

弊社では、アクティベーションマネジメントを用いて、組織活性化に寄与するコンサルティングを行っております。

【事業概要/動画解説】

アクティベーションマネジメントとは、組織に内在している可能性を最大限に引き出し、組織の活性化(及び再活性化)を図るコンサルティング手法です。

アクティベーションマネジメントの概念図

「人的資源管理」と「組織行動学」の考え方を基軸に、組織内部と組織外部に対するアプローチを行い、組織活性化を実現するコンサルティングサービスを提供しております。

変革へのアプローチ

組織活性化に向けた取組みを恒常的に機能させるためには、取組みの目的を明確にし、取組み主幹だけでなく、関与者も巻き込み、関与者の理解・共感を促進することが必要になります。

弊社では、組織活性化に向けた取組みを恒常的に機能させるために、以下のアプローチを基本アプローチとして活性化に向けた取組みを推進します。

アクティベーションマネジメントの基本アプローチ

5つの領域は共に関連性を持っています。
弊社では、クライアントの状況や状態に応じて、5つの領域に沿って施策を立案し、組織活性化に向けたコンサルティングを行います。

目的 目的を明確にする。現状の問題や課題の明確化を図る。
構築 変革・改革の目的に沿った仕組みやルール等を整備する。
周知 仕組みやルール等の理解や共感を促進する。
拡張 変革・改革に関与対象を巻き込む。
浸透 変革・改革の関与対象が自発的に行動する環境を整備する。

関連ページ
組織活性化に向けた6つのステップ
コンサルティング領域
メルマガサンプルはこちら
    【AACレポート】Vol.136
    【AACレポート】Vol.135
    【AACレポート】Vol.134
    過去のメルマガ一覧はこちら
資料請求
Ability Management System
コンサルティング方針・領域
サービス
公開型育成プログラム
アクティベーションカレッジ
人材マネジメント用語集
人事業務に特化した職業紹介
人事のキャリア及び転職支援はHRキャリア