• ホーム
  • コンセプト
  • 商品・サービス
  • セミナー
  • 導入事例
  • 会社情報

商品・サービス SERVICE

採用面接力育成プログラム|商品・サービス

採用面接力とは

人材の採用は組織の成長を支えるために大事な業務の一つです。その採用活動の中でも、採用面接は、特に重要な役割を果たしています。
採用面接は、採用活動の中では、採用のミスマッチを防ぐために最も必要なプロセスです。面接で直接応募者に会うことで、書類からだけでは分からない情報を入手でき、応募者のコミュニケーション力、志望度の強さ、人格等を見極めることが出来ます。また、応募者の中に採用したい人材が存在した場合、直接自社をアピールする絶好の機会ともなります。

さらに、採用面接が適切であったか否かは会社に様々な影響を与えます。
適切な面接が実施されるということは、採用のミスマッチが防げるということを意味し採用率及び内定者の入社率が上昇し、採用後の定着率も上がるでしょう。また、会社が必要としている人材を正確に認識した上で採用できているため採用した人材の質もバラツキが無くなります。その結果、質の良い人材が定着し退職が少なくなるため、採用コストが下がり、人材の「採算性」が上昇することになります。

このように、会社が求める人材を的確に採用することは会社の戦略上、また財政上重要な意味を持ちます。「採用面接力育成プログラム」では、面接担当者の面接力を育成・強化し、適切な人材採用を実現することを目指します。

採用面接力育成プログラムの目的

  • 面接官の役割を認識する
  • 「採用したい人材像」を明確化し、選考基準の均一化を図る
  • 面接時の質問・評価スキルを向上させる

面接スキル向上のための3つの要素

ネットからのお問い合わせはこちら

電話番号03-6231-9505 9:00~18:00(土日祝日を除く)

採用面接力育成プログラムの概要

本プログラムでは、「面接官の役割認識」「選考基準の均一化」「質問・評価スキルの向上」を実現し、面接スキルの理解、向上、及び定着化を図ります。

面接官の役割認識

面接官の役割とは、「応募者の強みを引き出す」「引き出した強みを適正に評価する」、そして「応募者の志望度を高める」ことです。
「応募者の強みを引き出す」ためには、先入観なく客観性と平等・公平な視点や姿勢を持って応募者と向き合い、応募者の言葉や態度をそのまま受け入れ、認め、興味を持ち、さらには意欲を引き出すような前向きな質問をすることが重要になります。短い面接時間の中で、応募者と信頼関係が築けるような態度とスキルが必要となります。
「引き出した強みを適正に評価する」ためには、自分自身の価値観や好みを一旦排除し、会社としての採用判断要素や判断要素の重みづけを基準にして評価をしなければなりません。
「応募者の志望度を高める」ためには、応募者が自社の何に興味を持ち志望しているのか、または不安に思っているのかを見極めた上で、適切に自社のアピールをする必要があります。

選考基準の均一化

長期的に活躍できる人材を継続して採用するには、企業内に明確な選考基準が必要です。
採用判断要素は、人によって解釈の違いがないように会社が必要とする人材の要件を出来る限り可視化しておく必要があります。同じく、判断要素のうちどの要素を重要視するかという重みづけも決めておきます。
また、面接官によって評価に違いが生じないように、評価プロセスにおけるルールを共有し、陥りやすい間違いについても周知しておく必要があります。

質問・評価スキルの向上

面接官が適正な評価を行うためには、面接時に応募者の能力や素質を見抜くための質問及び評価のスキルを習得する必要があります。
質問スキルには、採用判断要素について具体的かつ明確な内容の回答を引き出す、網羅的かつ多面的な質問をする、という情報収集能力のほか、自然な会話により回答を引き出す方法や、相手をリラックスさせるといった雰囲気作り、さらには公正な選考のために質問の際に配慮すべき事項を把握している、といったことも含まれます。
また、評価スキルとは、陥りやすい評価エラーに注意すること、また面接時の回答内容が本当かどうかを判断する力等です。
応募者の実際の考え方を見抜くために、コンピテンシー面接について学びます。コンピテンシー面接とは、過去の経験や行動を深掘りして質問することで、将来を予測する面接手法です。

以上のような内容を習得し、実践で活用できるようにするために、本プログラムでは、応募者を想定した実践的な模擬面接を実施します。
応募者役、面接官役、評価者役の3人1組でロールプレイを行います。
応募者の返答に対して即座に質問事項を考えて聞き返すという手法となるため、評価スキルと質問スキルの両方が大きく要求されます。また、ロールプレイを行うことによって、双方のスキルを習得し定着させることができます。

ネットからのお問い合わせはこちら

電話番号03-6231-9505 9:00~18:00(土日祝日を除く)

採用面接力育成で期待できる効果

  • 面接官のスキル向上と意識変化(役割理解、採用に対する当事者意識の醸成等)
  • 選考基準の明確化・均一化による採用人材の質の向上及び定着率の上昇
  • 面接時の適切な自社アピールによる自社ブランドの向上

実施概要 (例)

対象者 面接官
研修日程 1日間
適正人数 15名~20名
実施形態 ワークショップ形式
実施料金 営業担当または弊社研修事務局にお問合わせください

経営者の方、人事担当者様、お気軽に一度ご相談下さい。

ネットからのお問合わせはこちら
お問合わせフォーム
お電話はこちら
03-6231-9505 9:00?18:00(土日祝日を除く)

ページの先頭へ