Activation Strategy 組織活性化コンサルタントのコラム

コラムトップ > 組織活性化施策

組織活性化施策

投稿日: 2017/10/20

人事にこそ、「働き方改革」を!

「働き方改革」という言葉を毎日のように新聞、TV、インターネットで目にしますが、その意味・とらえ方は様々です。簡単にイメージしやすいのは、残業削減や時短勤務、在宅勤務、長期休暇制度など、今こういうのがあったらいいなぁ、会社に取り入れてほしいなぁ、といった現状の課題克服的なニュアンスです。

他には、そもそもの働き方(同じ場所で働く意味があるのか?仕事を時間で区切って働く概念がなくなるのではないか?など)の概念を大きく変えようとする表現まで様々あるように思います。

AACメンバー

> 続きを読む

投稿日: 2017/10/10

働き方改革の具体策(試案)

多くの企業で働き方改革の取り組みがなされています。
取り組み項目でよく耳にするのが、在宅勤務制度の新設、年次有休休暇取得の促進、仕事と育児の両立支援、女性の活躍推進と育児支援、ノー残業デイの設定、副業解禁、朝方勤務、リモートワーク等の取組みです。

    一方で、このような声も聞かれます。
  •  「仕事が終わっていないのに早く帰らなければならず、お客様に若干迷惑を掛けている」
  •  「残業が減って、収入が減り、小遣いが減った」

AACメンバー

> 続きを読む

投稿日: 2017/09/22

「働き方改革」で変わる中小企業の人事部門の在り方

2016年の「第一回働き方改革実現会議」を皮切りに、日本の長時間労働や固定化された働き方の見直しに関心が高まっています。

今年の7月に当社はある人事関連イベントに出展しました。会場に訪れる人事担当者との会話から、人事部門においては、以下のような事柄に、最近は特に関心が高いと感じました。

AACメンバー

> 続きを読む

| 1  2  3  4  5  6  7 |